石川県 金沢市 葬儀のことなら「一式一館」のシオタニにおまかせください。

採用情報

我が社は「真心」を込めた「仕事」で頑張っているメンバーの集合体です。

 わが社では、機会あるごとに「何の為に働いているのか?」を会社の仲間に問いかけております。何回も言い続けているので答えは皆もうわかっています。
「どうやって人のため、社会のために奉仕するか?」「ご遺族のお役にたてているか?」「お役にたてていなければその対価は勿論いただけません。」「勿論お給料もでません。」
一見厳しいようですが、人生で1回きりの「お葬式」のサービスを提供させていただくにあたり「次こそ間違いないように…」はありえないのです。

 「葬儀」と言うお仕事は、現代社会にあって必要不可欠の仕事になっています。言い換えれば「電気」や「自動車」や「冷蔵庫」そして「パソコン」等が必要不可欠なのと同じだと考えています。上記のような「財」はどれだけ人類の文化的生活に役にたっているか? それと同じくらい、いえ、それ以上に「ご遺族」の「心」と「身体」のお役にたててこそはじめて「役に立てた!」と自信を持って会社に対して胸を張って言ってもらっています。お役にたてたバロメターとして、お客様から「ありがとう」のお言葉を頂戴する事や、「お手紙」や「お葉書」を頂戴する事がよくあります。

 ただ、わが社では1人で全ての「お葬式」が取り仕切れるわけではありません。お葬式をご遺族の方々と綿密に打ち合わせをさせていただく部署、様々な役所関係の書類や様々な資料の作成、そして会館でのご遺族や会葬者そして宗教者の対応、そして何より平素からの会館のクリーニングや準備…等々様々な部署があります。全ての部署で間違いなく完璧に業務を遂行してはじめて「あたりまえ」のお葬式の提供ができるのです。
ただ、前述しましたが、人生で1回きりのお葬式が「あたりまえ」でいいのでしょうか? 我が社は「あたりまえ」ではなく「やっぱりここにしてよかった!」と言う言葉を頂戴する為に「真心」を込めた「仕事」で頑張っているメンバーの集合体なのです。

 常に「本気」で取り組まないとできない仕事です。手抜きは一切ありません、できません、そうするつもりもありません!そういう方と共に仕事がしたい!「本気」で「全力疾走」できる方の応募をどんどんお待ちしております。

社長写真

シオタニ株式会社 代表取締役 塩谷 真一郎
石川県立金沢泉丘高等学校、
慶応義塾大学商学部卒業後、
株式会社横浜銀行入社。
平成5年株式会社横浜銀行を退社し、シオタニ株式会社に入社。
平成20年6月シオタニ株式会社代表取締役就任。


エントリーフォームはこちらから(新卒採用) エントリーフォームはこちらから(キャリア採用)

全日本葬祭業共同組合連合会加盟 シオタニ

 ※ホームページに掲載されている価格には、消費税は一切表記しておりません。ご了承ください。